banner

インターネットの事でお悩みですか?

banner ネットワークサポート・パソコン修理・データ復元等のサポートを行う当社が、サポート時の事例やお困り事に対する解決策を一覧にしてまとめました。ネットワークサポートの業者様や個人のご家庭のお客様がいらっしゃいましたらどうぞご活用ください。

インターネットトラブルに対応してくれるパソコン修理会社さん一覧


神奈川県・首都圏全域に対応した宅配修理サービス会社さんです。

最近のインターネットトラブル復旧実例

banner

セキュリティソフトの選び方。

今回は最近ウィルス感染の話をよく耳にしますので、正しいセキュリティソフトの選び方をご紹介します。私の友人にもウィルスに対してノーガードなのですが…

詳しく見る

banner

アダルトポップアップ

最近の修理事例で増加傾向にある「アダルトサイトの請求画面」が表示されるようになったというお客間様が増えてきています。困ったことに…

詳しく見る

banner

架空請求対策方法

ウィンドウズの起動時に悪質サイトの架空請求の画面が勝手に出てきてしまう症状について。悪質サイトの架空請求の被害はここ数年、急激に…

詳しく見る

LANケーブルの重要性

banner 今日はインターネットのLANケーブルについて皆さんはインターネットをするときは有線で接続していますか?無線で接続していますか?今日はギガビット対応のLANなのに速度が出ないときについてです。LANでパソコン同士、またはNASなどのデータのやり取りがギガビット対応なのに妙に遅い場合、通信のボトルネックがどこかにあるはずです。私の自宅で通信を行っていてギガビットに対応したLANポートなので速度に期待していたのですが、出る速度はUSBフラッシュメモリより少し速いぐらいの転送速度・・・。なぜかと思い、ルーターを替え・・・HUBを替えと色々やってみたのですが、原因はケーブルでした・・・。LANケーブルには、それぞれ種類があり、通常カテゴリー5というケーブル規格以上のケーブルを選ぶ必要があります。私の環境ではカテゴリー5を使っているのに何故かギガビット規格になっていませんでした。そこでカテゴリー6のケーブルに替えた所、通信速度が大幅に向上しました。ケーブルって大事ですね・・・。通信速度がやけに遅い!と感じたアナタ!是非確認してみてください。

IPv4枯渇問題再び

banner さて、今年になって改めてIPv4の枯渇問題が浮上してきましたね。今年の3月頃には完全に枯渇されると予測されていいますねー実際はもっと早い段階でなくなる可能性もありますが。しかしなんでこんなに危機感が無いのか?理由として、IPv4が枯渇しても既にりようしているWebサーバーやメールサーバーが突然使えなくなるといった事が起きない。なので枯渇したからといってある日突然インターネットが使えなくなるといった自体にならないからだと思う。問題としてはプロバイダが提供してるインターネットの常時接続サービスだろう、個人、企業がブロードバンドルーターでIPアドレスを常時接続環境で握り続けると。こうなるとプロバイダのユーザー数はIPアドレス数に制限されてしまう。さてIPv4世紀末ですな、もう少しこの話題を追って見たいと思います。

無線の暗号化キーを忘れてしまったら......

banner今日は1つ便利なツールをご紹介したいと思います。

皆さんは家でのインターネットは有線ですか?無線でしょうか?私はどちらも併用して使用していますが、有線は線を刺せば繋がる設定にしていることが多いですが、無線はパソコンに設定を入れていないと繋がりませんよね?そんなときに必ずと言っていいほど必要になってくるのが無線の暗号化キーです。無線の電波には他人に勝手に電波をタダ乗りされたり、悪戯されないためにセキュリティがかかっています。それが「WEPキー」「WPAキー」と呼ばれるものです。このキーのパスワードが分からないと、無線電波を使用できない仕組みになっています。※暗号化キーを外している電波は別です。さて、無線の機器とパソコンの設定をしたときに、自動で設定すると暗号化キーを見ることなく自動的に作業が完了します。そういう設定を行いしばらくたってから、2台目を設定する時にや、ゲーム機なんかを無線接続する時「あれ?暗号化キーってなんだっけ?」となってしまう事もあると思います。そんなときに、現在無線がつながっているパソコンの暗号化キーを表示させるツールがあるのです!

「WirelessKeyView」というソフトです!
こちらのソフトを起動させるだけで、そのパソコンが使用している無線電波の暗号化キーを解析してくれるのです。ルーターに入れる方でも、こういった状況の場合はこのツールを使った方が手っ取り早いのでオススメです。

セキュリティソフトのトラブルについて

banner セキュリティソフトの不具合について。インターネットが普及してきて多くの方々がインターネットを使用しているかと思いますがインターネットを利用するに当たって必要不可欠なのがセキュリティソフトです。フリーのものから有料のものまで数多くのセキュリティソフトが出回っていますが、このセキュリティソフトが原因でウィンドウズの起動に支障をきたすことがあります。今回はその中の現象でウィンドウズ起動時に真っ暗な画面で起動が進行しない場合の対処方法です。そのような場合、セキュリティソフトが何らかのトラブルをおこしており起動しない原因となっている場合があります。通常モードで起動しなくてセーフモードでは起動する場合に限りますがセーフモードでは起動が可能な場合、まずはセーフモードで起動をおこないます。その後インストールされているセキュリティソフトを削除(アンインストール)します。削除が完了しましたら再起動をおこないます。その後ウィンドウズが起動しましたら完了です。上記のような現象がでましたらお試しください。

Copyright(c) 2012 パソコン修理コム All Rights Reserved.